トップへ
特長・仕様・ダウンロード カラーバリエーション サンプル 設置方法・カスタマイズ ヘルプ 掲示板 リンク ホームへ

設置方法
カスタマイズ
ヒントとテクニック
Install
設置方法です。下記手順の通りに設置して下さい。サーバーによっては必ずしもこの構造になるとは限りません。
  1. chat.cgiの先頭行、Perlのパスを設定。
    大抵は#!/usr/local/bin/perlか、#!/usr/bin/perl。
    わからない場合はプロバイダに問い合わせて下さい。


  2. chat.cgiの変数$scriptを設置するURLに変更
    (http://からのフルパスを推奨。できない場合はchat.cgiだけでも可)


  3. chat.cgiの変数$passwordを半角英数字で任意のものに変更。


  4. 全ファイルをアスキーモードでサーバの任意のディレクトリに転送後、lockという名前のディレクトリを作成


  5. サーバー上の構造は以下の通り。パーミッションは、拡張子.cgi、.plは755 or 705、 .datは666 or 606、.htmlは644、lockディレクトリは777(できない場合は755)

    userdir/(任意のディレクトリ)
    |
    |---lock/
    |---chat.cgi
    |---html.pl
    |---tool.pl
    |---customize.pl
    |---jcode_se.pl
    |---color.dat
    |
    |---ctz.dat
    |---chat.dat
    |---count.dat
    |---mem.dat
    |---punish.dat
    |---rank.dat
    |
    |---index.html


  6. chat.cgiにアクセス


  7. 無事動作したら、入室画面より[管理用]−[管理モード]−[カスタマイズ]と辿って カスタマイズに入り、機能・色等を設定して下さい。詳細はこちらをどうぞ。
※なお、電報機能をご使用される場合には、chat.datのファイル名を変更することを推奨します。 その場合には、サーバー上のファイル名の変更の他、chat.cgi上のデータファイル名の変更も忘れずに。
photo
© Copyright Hide Mizukami, Photos by Hide Mizukami etc.
© Copyright 1998-2004 Toshikazu.S All rights reserved.